総裁選挙

平成24年9月26日施行

谷垣禎一総裁の任期が平成24年9月30日に満了となることを受け、自由民主党総裁選挙管理委員会は、新しい総裁を選出するための総裁選挙を、9月14日告示、同26日投・開票の日程で実施することを決定した。これを受け、鳥取県支部連合会は郵便による党員投票を実施することとした。

鳥取県連 党員投票結果

9月26日開票の結果、表1の通りとなり、鳥取県連の持ち票5票はドント式で割り振られ、石破茂候補に5票となった。

【表1】平成24年党総裁選挙鳥取県連党員投票結果

得票数
候補者得票数得票率順位
安倍晋三1842.80%2
石破 茂6,33496.42%1
町村信孝130.20%4
石原伸晃280.43%3
林 芳正100.15%5
投票状況
有権者数7,907名
投票率83.20%
投票総数6,579票
有効投票数6,569票
無効投票数10票

国会議員投票結果

党員投票300票と、同時に党本部にて開催された国会議員投票198票を併せた結果、下記(表2)の結果となった。

【表2】平成24年党総裁選挙結果

得票数
候補者得票数議員票県連票
安倍晋三141
5487
石破 茂19934165
町村信孝34277
石原伸晃965838
林 芳正27243
投票状況
投票総数497
有効投票数497
棄権1

決戦投票結果

第1回目の投票において、過半数を獲得した候補者がいなかったため、国会議員198人による決選投票を実施した結果、下記(表3)となった。

【表3】平成24年党総裁選挙・決選投票結果

投票数
候補者得票数
安倍晋三108
石破 茂89
投票総数198
投票状況
有効投票数197
無効投票数1

この結果、安倍晋三候補が、自由民主党の総裁に就任した。